読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けつあご日記

きくちはやみのふぃくさーにしかなりたくない.ひゃっぽゆずっててんほういは,あり.

【簿記3級受験記】Tフォーム・T字勘定はいらない子

資格

2016/11/20開催 第144回日商簿記3級を受けていたので,なんか雑記など.

結果は96点で合格だった.満点か?と思っていたのでかなり悔しい.収入印紙は租税公課なのに通信費にしてしまい一問落としたのと,あと一問計算ミスかなにかで落とした?難易度は体感易しめ.合格率43.1%(@京都会場)だったが,妥当かなぁという感じ.


勉強法・使用した本を紹介していく.まず最初に読んだのはこれ.

ホントにゼロからの簿記3級 『ふくしままさゆきの簿記入門』シリーズ

ホントにゼロからの簿記3級 『ふくしままさゆきの簿記入門』シリーズ

これがかなり自分にハマって,簿記面白いじゃん!という気持ちになれた.Kindleで99円なので買わない手はない.これから勉強する人は絶対にこれを最初に読むべき.すぐ読めるしわかりやすい.次の教科書でつまづいたらこの本に戻ったりしていた.

次に読んだのはこれ.教科書として.

みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第4版 (みんなが欲しかったシリーズ)

みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第4版 (みんなが欲しかったシリーズ)

わかりやすく,内容は必要十分という感じだと思う.少し自分にはカラフル過ぎたが,まぁ問題なし.まず1章読むごとに章末問題をやり,その後全体をもう一回読んで,章末問題をまとめてやる,という感じで2周した.別紙の解答用紙はダウンロードできるので,2回解くとき便利だった.

過去問はこれ.

日商簿記3級 未来のための過去問題集 2016年11月・2017年2月対策用

日商簿記3級 未来のための過去問題集 2016年11月・2017年2月対策用

まぁ過去問なのでどれでも同じだろう.解説もそこまで必要じゃないし.「第2問は最悪捨てちゃいましょう」とハッキリ言っていてなんか好感が持てた(他の過去問にも書いてあるかも).結局時間が足りなくなることはなかったが,第2問はいつも最後に解いていた.余裕を見て6年分解いた.この本ではどの回にどのテーマが出たかがまとまっているので,なるべく全部のテーマを網羅するように演習することができた.

ちなみに電卓はこれを買った.必要十分.

キヤノン12桁大型卓上電卓  HS-1201T  抗菌仕様 フラットデザイン

キヤノン12桁大型卓上電卓 HS-1201T 抗菌仕様 フラットデザイン


資格勉強なんてなんだってそうだが,簿記は特に慣れが大切だ.普通の人は電卓叩くのだって慣れていないし,転記は写しミス・見落としが多発する.いや,ほんとに,なぜこんなにミスるか,というぐらいミスる.当然だが,ミスを限界まで減らす工夫が必要になる.

自分が実践した工夫は,写しミス・見落としを減らすために「Tフォーム・T字勘定はやらない」ということ.Tフォームというのは,試算表を作成する前にする下書きのようなもの.教科書でも過去問でもTフォームの使用を推奨していたが,自分にはこの必要性が全くわからなかった.少なくとも3級では絶対に必要ないと思う.

Tフォームを作成すると,当然書き写す回数が一回増える.でその分ミスのする確率が上がる.

仕訳を書く
→Tフォームに書き写す
→ミスなく書き写せたかチェック
→試算表を作成
→ミスなく書き写せたかチェック

いやもうムダでしかない...まぁこの方法がハマる人もいるのだろうし,2級以上になると便利さが実感できるのかもしれないが,自分にはさっぱりだ.自分のやり方は以下のような感じに落ち着いた.

仕訳を書く
→勘定科目ごとに仕訳一覧を指でなぞりながら足していく(現金を試算するならまず貸方を指でなぞりながら,現金の行があれば電卓を叩く,だけ.終わったら借方も同様)
→ミス防止で2回やる
→試算表を作成

まぁそんな感じ.2級受けるかは未定.忙しいので多分しばらく受けないかぁ.