読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けつあご日記

こんちは.菊地です.なんか浅ーいことをいろいろ書きます

10年間Sleipnir厨だった俺ですらVivaldiに乗り換えたんだから大したもんだ

ライフハック


f:id:kichiku_kikuchi:20160705032529j:plain
※画像はイメージです.

最近Vivaldiというブラウザが大変に流行っているようで,10年ぐらい(正直ちょっと盛っている)ずっとSleipnir厨だった私もついに乗り換えてしまった.それくらいVivaldiは魅力的なブラウザってこと.

Vivaldiとは?

そもそもVivaldiとはなにか,についてはこちらが非常に詳しい.基本的な使い方や便利な点についてもとても詳しい.筆者のすごい熱量を感じる...何だこの人...現Chromeユーザーは今すぐこちらを読むべき.
brian.hatenablog.jp

簡単に言うと2015年に登場したChromiumベースの新型Webブラウザで,カスタマイズの自由度がすごかったり,いろんな機能がすごかったり,とにかくすごいブラウザだ(ボキャ貧).

基本的なことに関しては上のリンクを見ればすべてわかるので良いことにして,ここではSleipnirとの比較をしていく.まずはじめに私がSleipnirにこだわってきた理由つまりSleipnirのメリットを述べ,その後Vivaldiはそれらを補えるのか,いやむしろSleipnirを超えるかという観点で比較していこう.

この記事は主にSleipnirユーザーに向けたものですが,他のブラウザのユーザーの方にも参考にしていただけたら幸いです.また,間違っている点などについてはコメントで教えていただけると助かります.ぶっちゃけレンダリングエンジンとかよくわかんないんで.

私がSleipnirにこだわってきた理由

私がSleipnirにこだわってきた理由は大体以下の通りだ.

タブのサムネイル表示が見やすい

これが最大の理由.GoogleChromeが流行りだしても一切乗り換える気が起きなかったのはこれのせい.もう離れられない.「100個開いていてもすぐ見つかるタブ」という売り文句は伊達じゃない.ページがちょうどいいサイズで表示され,一発でどんなサイトだったかが分かる.たくさんタブを開いて重なっても,マウスオーバーすればヌルっとフォーカスされる.

f:id:kichiku_kikuchi:20160705002415p:plain:w600

Mobile版も使いやすい

iOSのアプリ版も同様にタブはサムネイル表示でき,タブを閉じたり違うタブに移動するジェスチャも快適だ.ブックマークの同期もFenrir Passというものを利用することで問題なく行える.

f:id:kichiku_kikuchi:20160705003957p:plain:w300

さらに個人的に好きだったのがスクロールバーだった.右端をなぞるだけで超高速にスクロールができる.これは他のブラウザにはなかなかない良い機能だ.

f:id:kichiku_kikuchi:20160705004010p:plain:w300

Android版は使ったことはないが,おそらく同じような使い心地だろう.

Chrome拡張機能が使える

これもすごく助かる.というかぶっちゃけ必須だ.今やChrome拡張機能のない生活なんて考えられないという人も多いことだろう.巷の強者達に比べれば全然だが,私もSave to PocketやEvernoteぐらいは常に使っていた.逆にSave to Pocketが使えない人たちは一体どうやってPocketを使っているのか疑問だ.

しかし,これはWindows版だけだということに最近気づいた(後述).絶望だ.

レンダリングが綺麗

これもWindows版だけだと思われるが,Sleipnirは独自のフォントレンダリングを行っており,特にカスタマイズをしない状態では他のブラウザよりも明らかに綺麗なフォントになる.私は一度WindowsでGoogleChromeのフォントを美しくしようと手を尽くしたが,Sleipnirには遠く及ばなかった思い出がある.

※Windows10ではレンダリングエンジンが改良されたようなので,現状は違うかもしれない.また,レンダリングについては良い点ばかりではない.web標準でないことから,ディベロッパー向きではないようだ(| ^^ |秒刊SUNDAY | WEB開発者がSleipnirを絶対に使ってはいけない7つの理由).

f:id:kichiku_kikuchi:20160705010303p:plain:w600
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/


Macの場合,性能の良いレンダリングエンジンが標準搭載されているらしく,Mac版は独自のフォントレンダリングを行っているわけではないと思われる.Sleipnirホームページでもフォントレンダリングについては触れていない.

マウスジェスチャが使いやすい

マウスジェスチャが気に入っている人も多いのでないだろうか.今では拡張機能や外部ソフトによってほとんどのブラウザで使用できるようになっているが,Sleipnirは標準機能として使用できるため安定性も高いように感じる.マウスジェスチャに注力し始めたのもOperaに引き続き早かったような気がする.

特にMacのトラックパッドで使用したときの感覚はヤバイ.ぬるっぬるだ.二本指でなでなでするだけだ(Windowsでも設定次第でできるかも?).

f:id:kichiku_kikuchi:20160705010929p:plain:w600
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/

日々募るSleipnirへの不満

さて,以上の通りSleipnirに惚れ込んでいた私だったが,ここ数年でいくつか不満に思うことが出てきた.

ブックマークが1000個を超えると自動同期不可

さっきは「Mobile版とのブックマークの同期は問題なく行える」なんて言ったが,去年ぐらいに破綻した.ブックマークが増えすぎたことが原因だった.なんと1000件を超えるとブックマークの同期は自動ではできなくなる.たしかに手動ではできる.できる...が,手動で自動同期に相当する環境を維持するのはあまりにも現実離れしている.

例えばこんなことが頻繁に起きる.

PCでブックマークAを追加

PCから同期

iPhoneでブックマークBを追加

(iPhoneからの同期を忘れる)

PCでブックマークCを追加

PCから同期

ブックマークBはiPhone上から消える.PC上には当然存在しない.死亡.

つまり,各デバイスでブックマークを追加するたびに同期を忘れずにしなければならなくなる.100%忘れずに行うのは多分無理だ.

Mobile版Sleipnirには有料のBlack Editionというものもあり,「これなら1000件超えても自動同期可能かも?」と思い,サポートへ問い合わせたが,無理だそうだ.以下はサポートからの返答.

Sleipnir Mobile for iPhone/iPad では、ブックマークが1000件を越えた場合にパフォーマンスなどへの配慮によりブックマークの自動同期をオフになります。

この動作は Black Edition でも同様になり、Black Edition で改善する内容ではございません。

現在のところ、Sleipnir Mobile for iPhone/iPad でブックマークが1000件を超えてのブックマークの自動同期を行なう手段はございません。

ちなみに20160115時点での状況.現在までに何らかの進展があった可能性もある.知ってる人いたら教えて下さい.

Mac版だとChrome拡張機能が使えない

私はつい最近Macbook Proを買い,メイン機として使い始めた.当然のようにmacにもSleipnirをインストールし,使い始めたのだが,あることにとてつもなく落胆した.Chrome拡張機能が使えないのだ.そんなわけ無いと思っていろいろ調べてしまったが,結局公式ホームページに「Windowsのみ」と明記されていた.どうやらMac版ではChromiumを採用していないようだ.全く理由がわからない...

f:id:kichiku_kikuchi:20160703023035p:plain:w400
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/

Mac版は死ぬほど落ちる

Chome拡張機能は百歩譲って諦めることにして,しばらく使用していたが,さらなるトラブルが起きた.半端じゃない頻度で落ちるのだ.スリープ復帰直後は絶対に落ちていて「予期しない理由で終了しました.再起動しますか.」と出る.ちょっと離席してスリープになるたびに落ちていたのでは洒落にならない.

EI Captainの最新バージョンにちゃんと対応できてなかったのだろうか.twitterで検索してみたら,何人か同じような現象の人がいた.


仰るとおりだ.Fenrirは猛省してほしい...

細かいバグが多い

特にWindows版.これはそこまで気にするようなことではないが,アドレスバーのデザインが崩れたり,ブックマークバーの挙動がおかしかったりと細かいバグが多かった.そしてアップデートされても改善されなかった.

VivaldiはSleipnirを超えるか

さて,やっと本題だ.前置き長すぎだった...VivaldiはSleipnirの代替たるか,あるいは超えるか.

タブのサムネイル表示はできるか

できる!これを見てくれ.

f:id:kichiku_kikuchi:20160703014138p:plain:w600

やり方は非常に簡単で,タブが表示されている領域の境界を下にドラッグすれば良いだけ.Sleipnirとの違いは,たくさん開くと重ならずに小さくなっていくこと,そしてホームページタイトルとアイコンが表示されることだ.今のところこれらの点はほとんど気にならない.むしろ良いぐらいだ.

Mobile版はあるのか

残念ながら今(20160703)のところないようだ.ほんっとうに残念だ.しかし近い将来登場する可能性は非常に高いように思う.去年出たばかりのブラウザだしね...

もし出るなら絶対にブックマークの同期数に制限なんて設けないで欲しい!

Chrome拡張機能は使えるか

使える!全く問題なく使える.Chromiumだもんな!素晴らしい!

マウスジェスチャは快適か

マウスを使う人にとっては快適だと思われる.かなり多くの機能にジェスチャを割り当てることができる.

私はMacbook Pro本体のトラックパッドを使っているが,トラックパッドを使う場合ははっきり言って微妙かもしれない.というのもジェスチャは右クリックを押したまま行うので,トラックパッドの場合,二本指でパッドを押し込んだままジェスチャを行う必要がある.mac版Sleipnirでは二本指でなぞるだけでよかったので,それに慣れているとかなりの違和感を感じるだろう.

ただ,「進む/戻る」は二本指で左右になぞるだけでできるので,OK.また,「タブを閉じる」などにもジェスチャを割り当てているが,このような少し重要な動作については二本指で押し込むという少し面倒な操作の方がむしろミスが少なくて良いとも言える.

キーボードショートカットもめちゃくちゃカスタマイズできる.マウスジェスチャとキーボードショートカットをうまく組み合わせて使うことに慣れると快適になるだろう.↓はマウスジェスチャのカスタマイズ画面.どんだけあるんだってぐらいある.

f:id:kichiku_kikuchi:20160705013733p:plain:w600

レンダリングは綺麗か

前述のとおりMacは標準搭載のレンダリングエンジンが高性能なので,当然ながら綺麗だ.

Windows10にも入れてみたが...デフォルトのままでははっきり言ってめちゃくちゃ汚い...だが,これはGoogleChromeなどと同じで,フォントを設定すればかなり改善するようだ.
freefielder.jp

結論:Sleipnir厨もすんなり乗り換えられる

結局そういうことだ.モバイル版がないのが少し残念だが,ブックマークの同期ができない以上Sleipnirもモバイル版は存在しないも同然だ(極論).つまり状況は一緒だ.ちょっと表にまとめてみよう.ここまで触れなかった「カスタマイズ性」の項目もつけた.一番最初のリンク(Webブラウザ「Vivaldi」が超絶便利すぎてChromeユーザーはさっさと乗り換えたほうがいい - Brian'z Imagination)を見ればVivaldiのカスタマイズ性の高さは一目瞭然だろう.それに対しSleipnirは「デフォルトで使いやすい」ブラウザである反面,あまりカスタマイズ性は高くない印象だ.


Mac版

Sleipnir Vivaldi
サムネイルタブ
Mobile版 × ×
Chrome拡張機能 ×
フォントレンダリング - -
マウスジェスチャ
カスタマイズ性
備考 クソ落ちる -

Windows版

Sleipnir Vivaldi
サムネイルタブ
Mobile版 × ×
Chrome拡張機能
フォントレンダリング
マウスジェスチャ
カスタマイズ性
備考 細かいバグ多 -

※SleipnirのMobile版はブックマークを絶対に1000件以下にできるなら◯だが.


あれ?表にすると微妙だな...こんなはずじゃなかったんだけど...まぁ少なくともMacの場合乗り換えない理由はない!と断言できる.Windowsだとちょっと微妙な気もするが,とりあえずインストールしていじってみて損はない.

Vivaldiは新しいブラウザなので,これからどんどんアップデートされ,使いやすくなっていくに違いない.注目だ.