読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けつあご日記

こんちは.菊地です.なんか浅ーいことをいろいろ書きます

おい!ヒマな大学生!一緒にNISAでインデックス運用の練習を始めるぞ!

投資

f:id:kichiku_kikuchi:20151123200940j:plain

(※以下,ものすごく素人の意見です.お気をつけて.)

おい!そこのヒマな大学生!あと大学院生!特にもうすぐ就職するやつ!!!

あんただよ,あんた.とりあえずパズドラから手を離せ!あとちんこからも手を離せ!
あんた,NISAって知ってるかい? 知らないだと!?(´・∀・` )アラマァ

そう,わたしも数か月前まで知らなかった.なんで知ったかって?なんかtwitterで私の尊敬するおっさんが

「NISAを知らないと今後生き延びれないよ」

みたいなこと言ってたんだ.いきなりなんだこの野郎!
だからとりあえずググった.どうやら株とか投資で得する制度が云々の話だった.

投資なんてワイには関係ないぜ.ちゃんと働いて貯金するんだ.って思った君!!
ファッキンジャップ!!( ゚д゚ )クワッ!!

私も最初そう思ったんだ.そしてそのあとこう思った.
「株かぁ.小遣い稼ぎになるかな.なんかNISAってやつなら得するらしいし...」

んで,いろいろググってみたんだけど,NISAってのは小遣い稼ぎするようなもんじゃないらしい.
調べていくうちに「インデックス運用」ってのに行き当たった.

これは例えば,日経平均とかTOPIXみたいな,簡単に言えば「景気の良さ」に投資する(賭ける)運用方法らしい.
これは別に日本だけではなくて,海外にも投資できる.

「景気の良さ」に投資するっていうよりも.多分こう言った方が正しい.

資本主義経済の成長そのものに長期投資する


なんかかっこいい!どうだ!少し興味が湧いてきただろう!実際NISAで投資を始めるを始める大学生は多いらしいぞ.ググったら,実際にNISAやりながら説明してくれてる大学生のブログがいくつも見つかったよ.じゃあ今更こんなブログ書くなって?大体書き終わってから気づいたんだYO!!

なに!全然興味わかない,だと!?ばっきゃろう!その気にさせてやるよぉぉぉぉぉ!(゚Д゚)ゴルァ

シミュレーションしてみる

とりあえずこのサイトに行け!!
guide.fund-no-umi.com

なんか金額を入れるフォームがあるだろ?そこに適当に入力してみなはれ.
テキトーでいいのだテキトーで.例えばこんな感じで800万円投資してみたとする.800万なんて持ってないって?当たり前だろ!実際には働き出してから積み立てていくんや!

f:id:kichiku_kikuchi:20151123164326j:plain

そうするとその下にグラフが出来上がるでしょ.
f:id:kichiku_kikuchi:20151123164401j:plain

f:id:kichiku_kikuchi:20151123164409j:plain

下に出てくるグラフは要するに,30年間そのまま800万置いといたらいくらになっているかを表すものだ.
よく見てみろ!こう書いてあるだろ!

いちばん起こりそうな運用結果は 1493.7万円 です

そう!なんか知らんが倍ぐらいになるらしいんだ!(実際には積立てしていくんだからこの通りにはならないが)絶対じゃないぞ?現時点で予想するとそうなる可能性が高い,ってことだろう.

はっきり言って今の大学生がちゃんと年金もらえるかなんてわからんでしょう.もらえたとして一体いくらもらえるんだろうか.高級な老人ホームに入るにはいくらいるんだ?子どもはちゃんと面倒見てくれるのか?そもそもちゃんと結婚して子供できんのか?考えただけでぞっとする...

定年退職したとき,退職金とともに,コツコツ積立てておいたお金が倍になって戻ってきたらどうだろうか.相当ラクになると思いません?
そうかそうか.やっと興味をもってくれたか..


よし,では一緒にインデックス運用を始めようではないか!!といっても,ここで手取り足取り運用の仕組みやら実際の手順を説明をしていくわけではないんですよ.
(・3・)エェー!?

よく考えてみてください.お金の話だよ?素人を信じていいのかい?だって俺,包茎だよ//?
そう.お金のことはプロの意見を聞く必要がある.プロと言ってもそこらへんの銀行員や証券マンに聞くわけではい.彼らは基本的に我々の将来なんてどうでもよいのだ.だって商売なんだから.

ということで,実際にやることは以下の3点.

・信用できるブログを読む
・信用できる本を買ってみる
・ブログと本に従って始めるだけ

あ.あとNISA,NISAってさっきから言ってるけど,これについてもうだうだ説明はしないことにします.少し調べてみてください.
後で紹介する『ほったらかし投資術』には,NISAについても詳しく書かれています.
実際に運用を始める際には,どんな制度か,メリット・デメリットはなにか,をちゃんと理解しなくてはなりませんが,重要なことはコレです.

NISA+インデックス運用=相性がええ 

信用できるブログを読む

インデックス運用で有名なブログと言ったら間違いなくこちらでしょう.
randomwalker.blog19.fc2.com

執筆者の水瀬ケンイチさんは普通のサラリーマンですが,インデックス運用に関しては間違いなくプロです.後で紹介する本も執筆しています.

とりあえずこのブログに飛んで,「インデックス投資の方法」というタブをクリックするのだ!
ここまで読んでくれた人なら間違いなく全8回の記事を一気に読んでしまうことだろう.

信用できる本を買ってみる

Amazonで「投資」とかで検索してみると,インデックス運用に関するものがいくつも出てくると思う.自分でコレだ!と感じたものを買うのが一番だと思うが,私が購入した2冊の本を紹介しよう.

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)

「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」を読んでもう完全にやる気になった人はこれを買ってしまおう.水瀬さんと山崎元さんの共著だ.山崎さんは有名な方なので知ってる人もいるだろう.山崎さんは現在証券マンだが,そんじょそこらの汚い思想の証券マンとはわけが違う.

商売では正直がベストなのだ

『ほったらかし投資術』 p.69

かっちょええ..( ゚ ρ ゚ )

実際に運用を開始する手順や,選ぶべき銘柄をズバッと教えてくれて,すぐに始められます.


年利5%を実現する 投資の教科書

年利5%を実現する 投資の教科書

興味は沸いたけど,うーん,もう少し理屈っぽくやる気にさせてよ.というあなたにはコレ.
日本と海外の投資の現状を比較したり,インデックス運用が本当に儲かるのかとか,データを用いてうまく説明してくれます.さすがにこれ読めば踏み切れるでしょう!
でも実際始める前には『ほったらかし投資術』を買っておくのがよいかも.

その気になったらはじめちゃう

ブログと本を読んでやる気になったら,もう始めるだけ.実際の手順は『ほったらかし投資術』のとおりかなり簡単.

  1. 何をどんぐらい買うか決める
  2. ネット証券で口座つくる
  3. 銘柄買う

こんな感じ.おそらく学生ならNISA口座でインデックスファンドか国内ETFを買うことになるはず.いっぱい買うんじゃないぞ!遊ぶ金は残しとけ!
あくまで,働き始めてからの予行練習程度なんだから.

働き出してからは忙しくてなかなか時間取れないだろうから,ヒマな今のうちに始めておくのだ.
インデックス運用は一度始めてしまえばほとんどやることがない.働いていても,一か月に一回だけ決まった額を積み立てるだけならできるでしょ?

一年もあれば十分慣れるんじゃないかな,と思う.あと,「あー.俺が買う銘柄の場合,こっちのネット証券の方がお得だったじゃん!」みたいなことが起きてくると思う.

NISAは一年ごとに他の口座に適用し直すことができるようになっているらしい.
diamond.jp
こういう微調整を学生のうちにやっておくと,後々ラクになるだろう.

また,働き出したら確定拠出年金(DC)の口座でも運用を始める必要が出てくるかもしれない(DCについても『ほったらかし投資術』を参照).NISAで一年も運用していればこれもすんなり始められてしまうに違いない!

まとめ

やることをまとめておこう.

長期投資予想/アセットアロケーション分析 ~ 投資信託のガイド|ファンドの海でテキトーにシミュレーションしてみる
・自分の老後に思いを馳せる
・危機感を感じる
・NISAについてちょっと調べてみる
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)を読む
・必要なら本を買う(おすすめは上の2冊ね)
・遊ぶ金は残して,いくら投資するか決める
・ネット証券でNISA口座をつくる
・色々参考にしてコレだ!という銘柄を買う
・積立ての練習をする
・働き出したらどんな感じの運用にするかイメージする


以上です.読んで頂きありがとうございます.冒頭にも言いましたが,あくまでクソ素人の意見です.お金のことなのでみなさん各々慎重にいろいろ調べてくださいね.
⊂二二二( ^ω^)二⊃