読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けつあご日記

こんちは.菊地です.なんか浅ーいことをいろいろ書きます

Windowsテーマの変更による不具合?

Windows7

今日,PCを起動したところ,突然
スタートアップ修復
なるものが始動して割とうろたえた.結構Windows7を使用していますが,はじめてのことでした.

結局,15分程度何もできずに待っていると,修復が終了したようで,再起動後普通に使えましたが,少し思い当たる点があったのでメモします.

スタートアップ修復はログファイルを生成するということだったので(Windows RE の機能),

%WINDIR%\System32\LogFiles\Srt\SrtTrail.txt

を見たんですが...

見つかった根本的な原因: 
[---------------------------]
システム構成に対する特定できない変更が原因で問題が発生した可能性があります。

修復操作: システムの復元
結果: 失敗しました。エラー コード =  0x1f
所要時間 = 660867 ミリ秒

修復操作: システム ファイルの整合性チェックと修復
結果: 正常に完了しました。エラー コード =  0x0
所要時間 = 1098481 ミリ秒

ということで,理由は不明でした.

見た感じ,変化があったのは,タスクバーにあるWindowsボタンのデザインと,エクスプローラーの進・戻るボタンのデザイン.かなり前にこれらはカスタマイズしていました.
こいつらが良くなかったのかもしれません.変更点はメモしてあったので見てみると,主な変更は次の通りでした.

・Universal theme patcherというパッチャーを使って3つのパッチ(themeservice.dll,themeui.dll,uxtheme.dll)をあてた.
・Zune Quickplay for win7というテーマ(Zune QuickPlay for Win7 by giannisgx89 on DeviantArt)を使用するために,explorer.exeとexplorerframe.dllを変更した.


ここに原因があるのでしょうか?Windowsテーマを変更するための一般的な作業だと思いますが...

何はともあれ,スタートアップ修復によってこれらがどうなったかを見ていきます.

Universal theme patcher

起動すると,パッチの状況が確認できるので,起動.
f:id:kichiku_kikuchi:20150326220124p:plain
パッチが未完了となっていました.スタートアップ修復によって戻された,と考えてよさそうですかね.

explorer.exeとexplorerframe.dll

変更した当時,どちらもオリジナルのものをコピーして置いておきました.なので,変更後のものとオリジナルのものが違うファイルかどうかを見ます.ターミナル(Unixライクなものを導入済みです)から

diff 変更後のファイル オリジナルのファイル

と打ちます.コマンドプロンプトを使う場合は'fc'というコマンドが使えます.
結果は,「違いはなし」でした.つまり,スタートアップ修復によってこれらのファイルも元に戻されたということでしょう.

まとめ

  • Windowsテーマを変更するとスタートアップ修復によって戻されるかもしれない

ただ,ログファイルのとおり原因はわからないそうなので,何とも言えません.
多くの人がWindowsテーマを変更しているはずなので,私だけがこの原因で...ということはないと思いますが...
ひとまず,Windowsテーマの変更は控えようと思います.

同じような現象が起きたという人は教えてくださると助かります!!